2011年06月21日

チマラのコンセプト


チマラは、45rpmに20年勤めたアメリカ人デザイナーと企画を担当する日本人の2人で作り上げられるニューヨーク発のブランド。

2006年にスタートしたチマラのブランドコンセプトは、「どこか泥臭さの残る新しいビンテージカジュアル」。

現代的で都会的でありながら、ヴィンテージの匂いをどこか漂わせる、ブランドコンセプトを忠実に表現したデザインのアイテムが多く、特にデニムには定評があります。

チマラは、比較的新しい新進気鋭のブランドですが、アメリカの有名セレクトショップであるフレッドシーガルで取り扱われるほどのクオリティの高い商品を提案しています。


日本でも全国のショップから注目されているチマラのラインナップから、デニムを中心に人気の服をご紹介します。


チマラのラインナップを見てみる⇒⇒


posted by チマラ at 19:00| チマラのコンセプト